ちょっと難易度の高い素材を使ってみる

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

これは最近作ったとかそういうのではなくそこそこ過去に実験的に作ってみたやつの事なんですが・・・
ちょい前に書いてたラウンドファスナー型の長財布の素材替えってやつです
外側の部分をちょっとゴツ目にしてみようかなーと自分用に実験でやってみようと思ってとある素材を入手きた時のお話です

IMG_7971

見てわかる人はすぐわかると思いますが、ザ・ワニです
両脇はカイマンのテール部分です
真ん中の山になってる部分が曲者で、通常売ってるカイマン(腹)の大きさとは比較にならんくらい1つのマスが大きいやつなんですよ
通常であれば、加工が結構し易い感じになってる(それでも硬いけど)んですが、これはもうボスクラスのやつです
むしろなんでこれを革にしたんだかという感じです
いや、革という表現も変だな
この硬さはもうそこそこ大きめのクロコダイルの背中のゴツゴツやクラウン部分、他に例を出すとしたら使ったことないけど梅花鮫の革を触ったときと似たような感覚ですね
既製品のカイラギザメの質感みると一体どうやって作ってんだこれ?って思う事が多いんですよね、しかもミシンだし
あの骨のシートをミシンで・・・?
なんて思います

それと同様くらいに硬かったのがこれ
もはや革ではなくて何かの板と思えばいいんですが、板っていきなりキリぶっ刺して穴空けたら割れるじゃないですか
それですそれ
なので菱目打ち打てない、菱ギリもなかなか刺さらない、さぁどうしよう!?って悩んだ結果色々思考錯誤してなんとか縫い込むことは出来ましたが・・・

果たしてこれはどうなるのか
という感じですね
マーケットサイトにも出してるので、そういったところも含めてたまにこれをこれで作って欲しいっていう相談があるんですが
革は革でも向き不向きがあるので、向いていないものはあります
その中で、果たして出来るかどうかとりあえず自分用だしって事でまずやってみないことには何もわかりませんしね
ってことでちょっと強敵を使ってみるの巻でした

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

カテゴリー:ブログ, 制作過程, 製作中

2018/02/07

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ