茶ステッチのパスケース

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

5月も真ん中に近づいてきて、時間が経つのは早いなーと思いながら過ごしてます
というのも、結構色々やろうかと思いつつ時間がなかなか無くて出来ない事があったりするのもあって、チマチマしか出来なかったりします
大きい時間まとまってあれば一気にどん!と出来るんですが、小分けにしてやると前回と今回、今回と次回でちょっと環境も気分も変わっちゃいますしね
そのまま寝かせて放置してしまっているものもいくつか(笑
いつか掘り起こしてやらないと・・・と思いつつ箱の奥底に眠ってるクリスタルレジンとか、アイボリー色したレジンとかいます
実用はどうか置いといて、気分転換程度にたまに違う事をやるのもいいですよねー

さてさて、今回はレギュラーのカスタムのお話
普段作ってる中でも人気のある窓が2個ついてるふたつ折りのパスケースがあるんですが、それのカスタムです
今回は糸のカラー変更です
ベースはこちら→[W窓付き二つ折りパスケース]
仕様は全く同じで糸のカラー変更と、ベースのカラー変更です

茶ステッチのパスケース1

光の加減と、ベースに使ってるヌメが生成色なので黄色が少し入り赤みがかったピンクです
漂白してある白味の強い革だともっと淡い色入るんでしょうけど、革本来の色をちょっと残したままピンクが入るためこんな感じになります

茶ステッチのパスケース2

ヌメ革カラー版には切符ポケットが付いてます
意外とこれが使いやすいようで、あってよかったと喜ばれる事が多いです
ベースのモデルの更にバージョンアップ前のモデルからこの切符ケースはありますが、備えあれば何とやらですね

茶ステッチのパスケース3

財布と違って、素材の重ねが少ないため薄いのであまり力を入れて菱目を打つと貫通するので、適度なところ(半分くらいか軽く叩く程度)で留めておきます
厚みがある場合はいいんですが、薄いのに穴が広いと縫い締めた時寄っちゃって何かアレな感じになっちゃう事があるので、そうならないようになるべくしてあります

茶ステッチのパスケース4

ピンクだと、比較的明るめの糸で縫ってしまう事が多いんですが茶色を使うと落ち着く感じになります
焦茶や黒とはまた違う、茶っていう色独特の雰囲気です

茶ステッチのパスケース6

白糸で縫ったのと、出来上がりの印象がだいぶ変わりますね
糸はある程度(7-8色くらい)はあるので、希望に応じて糸の色も変更は可能なものがあります
すでに出来てるものをバラして縫い直すのは出来ないので、新規での制作に限ってですが

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

カテゴリー:ブログ, 制作過程, 製作中

2018/05/10

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ