エキゾチックコンドームケース その1

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

ここんとこ気温が低かったり高かったりその温暖さが激しいのでうかうか春眠なんてしてられん状態になってますね
というわけで、気温差と座り作業のコンボで腰が痛い!
ひらがなで飼いたらこしいたい!
こいしたい!に空目確実!爆!

気温差って言えば、氷河期が来るとか来ないとか、温暖化が来るとか来ないとか
いわゆる悪循環でそうなるっていう話だったんでそれを総合して考えてみると・・・
人さんが牛さんを食べる→牛さんを増やす→牛さんがいっぱいゲップする→ガスが発生する→オゾン層に穴が空く→温暖化
と、ここまではいわゆる一般的な話ですがまだ先があるわけですよな
温暖化する→永久凍土とか北極の氷が溶ける→(溶けた氷の中に恐竜がいたら玉乗り仕込む)→その氷が流れて地球が冷える→氷河期来る
みたいな感じなんじゃないかと思うわけですよ
ということは温暖化と氷河期ってのは結構紙一重でバランス保ってないといきなり訪れることもあるかも?
ってなんでそんな話かって言うと、そんな夢を見たわけです
大学の先生らしき人が氷河期ツアーやるよーってFACEBOOKでみんな集めて、船かなんかでいく
途中でっかいイカみたりしながらアレが氷の塊かー!ってなったところで先生が
「はい、じゃぁ参加費は男子が60000円で女子は45000円ねー」
とかいう飲み会の幹事的な発言をしたところで起きました
桁が1つ違ったらただの飲み会の数字みたいで妙にリアル(笑

さて、ちょっと前にヴィレヴァンオンラインこと、みんな大好きヴィレッジヴァンガードに送ったやつです
エキゾチックなコンドームケースです
って言うとなんかヒワイな感じしますが、そんなことはなく
大人の!メンズが!スマートに!そして紳士的に!
というコンセプトなのでそれ相応のイメージで作ってます
アイテム自体の詳細は2型あるんで下記に
[ポケット式コンドームケース]
[ふたつ折りボタン式コンドームケース]

エキゾチックコンドームケース1
今回が初じゃないので、前回もエキゾチック素材で作ってました
縦長になる傾向があって、柄やシボなんかも縦方向に流したほうがきれいに仕上がるんで、どうしてもヘビとか長い素材が性質的に向いてるのかヘビが多いです
ラインナップは
コブラ、パイソン、ダイヤモンドパイソン、シャーク、マングローブスネーク、カロング、モラレスパイソン、クロコダイル、ラッセルバイパーです
ザ・ヘビ柄というのは実はダイヤモンドパイソンだけで、他のヘビ革ってのはあまりこうヘビヘビしい柄っていう感じでもない場合が多いですよね
もちろんコブラのように柄がなくても鱗でヘビらしさが満載なものもありますが

エキゾチックコンドームケース2
今回制作分はこちら
ちょっとポップなイメージのウミヘビに加えて、スジオナメラ、ミズヘビが新規追加です
コブラ、モラレスパイソン、ラッセルバイパーは再販補充分なんですが、もう素材がほぼないので最終分かなー?というところです
モラレスパイソンのこのサイズはほとんど出回らないので手に入らないんですよね、あっても大きいから柄も大きくて小物に使うにはちょっと・・・っていうものが大半です
更に可愛らしいイメージのティラピア、大人の渋みオーストリッチやウミガメ、クロコダイルテールなんかもラインナップに増やしました

エキゾチックコンドームケース3
ボタン式の2つ折りなんで、このボタンが必需品なんですが最近頭がもっこりしてるやつばっか売ってて、ぺたんこのやつを扱ってるお店少ないですよね
もっこりしてるやつでもいいんですが、ちょっと浮いちゃうのと浮いたところから擦れとか押し後とかもついたりしちゃうのであまり使わないですね
大体毎日空けたりする財布なんかだとボタンから摩耗してバカになっちゃうんで、ボタン頭が外に出てるほうが修理しやすいんでいいんですけどね
そこと革が反応して黒ずんできちゃうんでできるだけ隠したいところです

エキゾチックコンドームケース4
今回初めて見っけた素材なんですが、通常のサメちゃんではなくてシボの深いところに墨入れしてあるんでちょっといいなーと思って入手
真っ白なサメちゃんもたまにあるんですが、きれいだけどどうしても汚れやすかったり、ペイント剥げて地のグレーっぽい色が顔をだしたりと多いんですよね
白は染料がないので、どうしても顔料塗料になっちゃうから表面に塗ってるor膜がはっついてるっていう感じでそのものに浸透しないのでどうしても剥げてくることは仕方ないですね性質上

エキゾチックコンドームケース5
内装に関しては染めの牛ヌメです
色味的なものを考えて基本的にはおとなしめの茶か黒になってます
一応男性向けのアイテムなんで、中身は落ち着いた感じにしてます
外側ピンクで中もピンクだとなんかちょっと浮いちゃいますよね(笑
いや、ある意味それはそれでいいのかも?

エキゾチックコンドームケース6
後は下処理として、ヘリの部分漉いておいたらスッキリです
茶色のやつだけ乱れてますが、これクロコ(脇腹)の裏貼りなんでデコボコしててうまく漉けないタイプのやつです
ので、後に染め直しです

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2019/02/24

コメントをどうぞ

検索
LINE@あります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE@です。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ