L字ファスナーハーフウォレット その2

こんばんは、レザークラフトかぼちゃへっずです

急に夏がやってきた感じで困りますなー
朝方いきなりイヤーな揺れ方する地震なんかも来るし困ったものです
そりゃいきなり気温が上がったりしたら水温的なものも影響でるし、海面変動とか起こって地震にもつながるんじゃないかと思うわけですよ
実際どこまで影響するかはわかりませんが、急な気温変動の後に沖の方で地震が起こることって結構ある気がしますよね
何事も急は良くないので、徐々に徐々にが一番ですよね
何で徐々に夏にならないでいきなり夏になってしまうようになってしまったんだか・・・

さて、前に書いたやつの続きです
前回の記事→[L字ファスナーハーフウォレット その1]

L字ファスナーハーフウォレット3
今回使うのは綺麗なカラーリングのヘビ革(ヒロクチミズヘビ)なので、ちょっとややこしいんですよね・・・
通常はあまり気にしない部分なんですが、ヘビになるとちょっと気になることが出てきます
ウロコの向きってのがあって、完全貼り合わせタイプのものであればいいんですが、底マチがなくてぐるっと包んでしまうタイプのアイテムだとヘビ革だと一部絶対逆鱗になってしまいます
なので、それを防止するために(うろこは上から下に流れる様にする)パーツごとに切ったヘビ革を並べてうろこの流れを見つつ、柄を合わせていきます
特に今回は背開きのタイプなんで、うまく合わせておかないと何かちょっとカッチョ悪くなっちゃうかなと思ったんでここはちゃんとしっかり合わせています

L字ファスナーハーフウォレット4
普段は床面に貼り付けてワーイなんですが、今回は床面は床面になる構造なんで吟面に貼り付けるというお手間がかかるタイプです
別にいいんですが、吟面しっかり粗目に傷つけておかないとなんでピタリ測ってあらしておきます
妖怪吟面荒らしの出番です

L字ファスナーハーフウォレット5
んで、吟面に全部貼り付けて、パーツを切り出して乗っけて柄の確認です
真ん中で別れてるんですが、左から真ん中まではうろこの流れが→に、右から真ん中まではうろこの流れが←にしてます
真ん中から折るんで、裏も表もウロコは上から下に流れるようになってます
そんなの気にしないって人もいるかも知れませんが、できるだけ鱗の目を合わせられるものに関してはやっています
見えないところだし気づく人もいないとは思いますが(笑
個人的に何かここはちゃんとして置かないと使いにくいかなーと思ってるので
もちろん構造的に難しいものもあるので、全部が全部ではないですが

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2019/07/28

コメントをどうぞ

検索
LINE@あります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE@です。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ