紳士型長財布 その3

こんばんは、レザークラフトかぼちゃへっずです

オボーンな感じですが、いやはや暑い
毎日暑くて冷房つけて気がついたら寝ちゃって、途中で寒ッ!ってなって起きて、エアコン消して暑ッ!てなって起きるのを一晩で繰り返すというとてもきつい日常を送ってます
何なんだかほんとにちょうどいい適温てのを探さないと体が持たぬですな

さて、続きの続きのお話でも
前回の記事→[紳士型長財布 その2]

紳士長財布7
今回の財布は札入れではないので、小銭入れが標準装備されてるため小銭入れを作ります
っても、特別な形ではなく紳士向けの財布なのでスマートに使えるような一文字タイプの小銭入れなんで特に大変なものでもないかな、と
同じようなかぶせがあるタイプだと婦人向けの厚みがあるタイプの財布もありますが、あっちはまた違いますもんね
紳士向け→スマートに使える薄いものなので薄ければ薄いほうがいい
婦人向け→たくさん入るような機能性を重視して、ボリュームがあるほうがいい
みたいな感じです
最初の頃はこの穴ぐりの部分の幅が何ミリがいいのかすごい悩みますよね
ファスナーのテープ幅に依存するんですがラウンドファスナーみたいに厚みが変動するアイテムじゃないので、ある程度はこのサイズがいいかな?っていうのを決めておける感じになりますね

紳士長財布8
構造的にはこのタイプの小銭入れパーツを作って挟むだけなんで比較的単純なんですが、場合によってはこの小銭入れの両側もしくは片側にカードポケットを増設することもあるんでそうなると結構なボリュームになりますね
過去に作ったものでいうと、片面だけカードポケットは追加したことはありますがこれ両面にしちゃうと果たして・・・
厚みの関係でもしかしたら底部分の厚み幅変えないとちょっと構造的に大変かもですね

紳士長財布9
そして謎のパーツがここに・・・
これは普通に作ったときに表から見える部分が床面丸出しになるんで、それだとちょっと一部のみ色が変わってかっこ悪いかなっていうのを防止する役目のものです
たまにありますよね、何か構造的にどうしてもあれ?ここってこうなっちゃう?みたいなの
折り紙と同じようなもんで、どうしても表が出ない場面ってのも存在するのをどうしたらいいかと思いますよね
エキゾチック系の場合だと貼り合わせできるから貼ってしまえばいいんですが、そうもいかない場合もあります

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

カテゴリー:ブログ, 制作過程, 製作中

2019/08/15

コメントをどうぞ

検索
LINE@あります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE@です。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ