ボックス型小銭入れ その3

こんばんは、レザークラフトかぼちゃへっずです

つい最近判明したことがあって先日友達と話してたんですが
あっしはコーヒーっつうもんが昔から飲めません
なので、缶コーヒーなんかの種類がたくさんあって自販機に並んでるとなんでこんなにあんだかなーって思ったりします
ブラックを飲んでる人がいたので色々聞いてみたらブラックって豆の種類とかじゃないんですって
あんだけ色々あるからブラックとかキリマンジャロとかマウンテン?みたいなやつとかみんな豆の種類が違って、色に差異があるもんだと思ってました
いわゆるサトウキビで作ればラム、トウモロコシならコーンウイスキーorバーボン、麦ならウイスキー、リュウゼツランならテキーラみたいなそんな感じかと
実際はコーヒーのストレートがブラックって意味らしいです
今までずっと何も知らんで生きてきてました
お酒飲めない人が強いお酒全部ウイスキーだと思ってるのと同じってことですね

さて、前に書いたものの続きです
前回の記事→[ボックス型小銭入れ その2]

ヌメでまっさらのサンプルモデルを作ってみたあれです
この小銭入れの詳細のスペックは全部で3種類あります
Aタイプ→[ボックス型小銭入れAタイプ]
Bタイプ→[ボックス型小銭入れBタイプ]
Cタイプ→[ボックス型小銭入れCタイプ]

ボックス型小銭入れ6
中身のパーツは揃ったんであとは外装部分を・・・
とその前に、ヘビみたいな感じで一本!なものはいいんですが、ワニとかトカゲとかの生き物は腕があるんで、実は革としては一枚になっていてもかなりゆがみがあるのですよ
で、それをどうにか平面にする作業みたいなものがひと手間かかるって感じです
平らに均すために切ったり漉いたり叩いたりと色々かかるんで単純に加工に時間がかかるって感じです

ボックス型小銭入れ7
ちなみに上のはクロコダイルでしたがこれはリザードです
リザードの骨盤あたりのゆがみを均して平らにして一つの素材として使えるようにしたものです
外で売ってるものを見ても、最近ではめんどくさいのか大きいサイズのお腹だけくりぬいて平面なところだけ使ってるものも多いですが
サイズの小さい一枚を無駄なく使うにはこの作業は不可欠になります

ボックス型小銭入れ8
最終的に下処理の第1段階が終わったところらへんです
大きめのベージュのパイソンと、エンジ~赤系の小柄パイソンと、リザード、ウミヘビの空色とピンク、左に見えるのは魚です
魚全体をティラピアって売り出してるのがありますが、実際はティラピアじゃなくてこれはたぶんパーチのようです
なのでいわゆるスズキの類ですね

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...
2020/12/27

コメントをどうぞ

検索
LINEofficialあります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE Official Accountです。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ