クロコダイルのロングウォレット その4

こんばんは、レザークラフトかぼちゃへっずです

ついに12月になりました
早いもんですなー今年は特にコロナの影響もあってか4月くらいから一気に時が進んだような気がしないでもないような気がします
何言ってんだかよくわかりませんが、あっという間にもう今年も終わりが近づいてきたと
うーん、ビュンですな
きっとこのまま気が付いたら2025年になり、2050年になり、2500年になり、15000年になり
地球上から人類が消えてジャイガンテロ(略
まるでドゥーガルディクソンの世界ですな(笑

さて、そんなアフターマン的なお話はおいといて
続き物のやつです
前回の記事→[クロコダイルのロングウォレット その3]
内装のところまである程度シバいたので、あとはもうガガガッ!とやっていくところです
ある意味こっからが本番です
今までの分はいくらサイズミスってもどうにでもリカバリできる範囲なんで、なんとでもしようと思えばなるんですがこっからは失敗したらもう目もあてられないレベルのものです

ダイルのロングウォレット15
今回使うのはこちらのクロコダイル(ナイルクロコ)のラージサイズじゃないやつです
半艶ブラックのソフトなクロコなんでとても柔らかくて肌触りもよきです

ダイルのロングウォレット16
サイズ的にはこのくらい
ギリギリサイズだと外側部分(背中から来てるキールの融通利かない硬い部分)も範囲に含んじゃうので、このくらい余裕があるのがちょうどいい感じです
たまたまぴったりサイズがあったんでよかったですが、大きすぎても柄が大きくなるしギリギリ過ぎても使う場所にあんまり適してない場所まで使わないといけなくなるので難しいです
この大きさであればちょうど真ん中に竹符、両脇に玉符がグラデーションする感じになる予定です

ダイルのロングウォレット17
中に芯入れて裏貼りをして実寸サイズで切り出したのがこちら
狙い通りにぴったりきれいに収まる感じで取れますた
右側が頭方面で、左側がお尻方面です

ダイルのロングウォレット18
んでここで目安の穴をあけていくんですが・・・ここで穴でも間違えようものならもう大変
なので、かなり慎重に確認しながら穴をあけていきます

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...
2020/12/02

コメントをどうぞ

検索
LINEofficialあります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE Official Accountです。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ