ミニチュアサイズのサイドゴアブーツのオーダー制作 完結編

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

前に書いた『ミニチュアサイズのサイドゴアブーツのオーダー制作 その4』の続きです

前回の時点でほぼ完成はしていたので後はちゃちゃっとやるだけなんですが
チャチャっと言葉通りにはなかなかいかないものですよね
ってことで、色々調整したりなんだりです

オーダーブーツ18

完成間近だったブーツの底面のコバ(側面)を削ったり磨いたりしてなんだかんだしたら、後はもう完成で形をちょっと整えてバランスを見て形成すればOKです
ってことで、これが完成の画像です
今回、ご夫婦でおそろいのものっていう事だったのでサイズを変えたものを2つ作りました
メンズとレディース(明確には分かれてない)で微妙に型紙も変えてあります
ちょっと側面の部分と足先の部分は女性用の方はシャープにしてあります

オーダーブーツ19

これ後ろからのアングル
型紙小さくしてやるだけだから簡単じゃん!
と思うかもしれませんが、そうもいかないのがこのブーツ
中に入れる足型の芯があるので、サイズが変わると足型も変わってしまうので1からもうひとつ小さいサイズの足型を作らんと作れないのです

オーダーブーツ20

ちょっと難易度はありましたがサイドのゴム部分も特に問題なく縫い付けが出来ました
布系生地系はもう貼り付けてどうのではなくて、ベースの革部分を作って穴を開けた時点で貼ってから直接縫うが1番良いですね
これ貼り付けてから穴空けてたら生地の繊維が切れてほつれるので縫ってる間にロウ引いた糸が絡め取って縫い目がほつれた繊維だらけになってしまいます

オーダーブーツ21

完成品は、箱を作って箱に入れてお渡しの時を待ちます
靴って買った時紙くずと共に箱に入ってるのでその状態です
ちなみに、紙くずは新聞紙の千切りが入ってるときと、パラ紙みたいのがクシュクシュで入ってるときといありますよね

オーダーブーツ22

そして梱包したらお届けです

ミニチュアの通常のブーツなどは作っていたんですが、度々「ドール用のは作れませんか?」っていう相談はあったんですが、ドール持ってないしってことでお断りしてたんですが今回これを作ったやり方で作れるのであれば今後は作れるようになりますね
普通の靴と同様の作り方なので、足も入るしサイズが合えば問題は無いということで
ただ、ドールを持ってないのでそこは入手するか、もしくはサイズを調べて足型を作る事にはなりますが製法は同じですからね

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2017/08/09

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ