ヤギ革のハンドバッグ制作 完結編

こんにちわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

ちょっと色々あって更新滞ってましたな!
何かやり始めたら思いの外時間がかかるものだったんで仕方なしですなこればっかりは
短縮しても出来るけど手を抜いてやるものでもなし、やった分だけ時間はかかるのは物理的に仕方がない事です

さてさて、前に書いた記事、「ヤギ革のハンドバッグ制作 その1」の続きとなるものです
あん時に切り出したヤギの革(グリーンのパール加工)を仕上げていきます
時折あるんですが、パール加工で緑ってなかなか珍しいですよね
白orピンクあたりのパステルカラーだと見かけることは多いですが

ヤギハンドバッグ6

今回は飾り部分の縫い付けから
パッと見そんなに大変ではなさそうに見えるんですが、バッグサイズとなると針数も大きいのでちょっと指が疲れます
が、こんなところで疲れてるようじゃ手縫いのバッグなんて作れませんわな(笑
最初何も知らない頃は結構力が指先に入ってたのか財布1個作り終わった後に箸が持てないほど指が痛かった様な気がします
そんなに強く糸をつままなくても縫えますしね

ヤギハンドバッグ7

んで、とりあえず底面に近いところだけ抜い終わったんですが、ここから更に内側も縫ってと考えると走行距離が結構あります
とにかく時間との勝負なんで、ただひたすらチクチク縫います
ヤギ革なんで、そんなに硬いとかではないから良いものの、これが3mm以上のヌメだったり、クロコやエイだとこの辺でちょっと指力(ゆびぢから)の壁が来ます
本来はキリの良い所まで進めて一気にやっちゃわないとテンション変わるんで糸目が変わったりするのが嫌なんですが
指が針を持てなくなってしまったらどうしようもないんで暖かいフィンガーボールみたいなのにつけたりするとちょっといい感じです
指湯です

ヤギハンドバッグ8

今回外縫いじゃないので、内側に折り込んでレースで縫うって言う形にしてます
はめ込んでレースで縫ったら後は取っ手の部分をくっつけます
大体バッグってこっから壊れるから取り外して修理が楽なように作ろうと思ったんですが、それはそれでもパーツ分けるからつなぎのカンの部分で伸びたら元も子もないなと
なんでパーツ分けてカンつけないで直接取り付けてしまってます

ヤギハンドバッグ9

最終的にこんな感じで完成
ちなみに今回ハンドバッグだけでなく、財布とパスケースも同素材でセットでの制作です
付属品の詳細ページはこちら
極小ミニミニ財布
シンプルな窓付きパスケース縦型

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2017/10/12

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ