ヌメ革の紳士財布制作 その2

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

気がついたら12月になってまして、もう1年てすぐだなォイって感じです
ビュンですよ、ビュン
体感3ヶ月くらいな気しかしないでもないですやばいです

さて、前に書いた「ヌメ革の紳士財布制作 その1」の続きです
ステッチンググルーバーで外側の縫い線を付けたら、パーツがだいぶ揃ってきてる所なので並べてみます

ヌメ紳士財布10

最終的なパーツとしては、この2つになります
少なっ!て思いますがすでに細かい部分は組み立て済なんでこんなもんです
逆にこの段階で10パーツとかあったらどこに何くっつけんだろ!?ってなっちゃいますし
折って折って仕切り挟んで縫ってなので大体こんな感じです

ヌメ紳士財布11

あとはここまでくれば大体8割は完成してる感じなので、外側の縫いです
ちょっと距離が長くなると大変なやつです
ということで、表面にグルーバーで溝入れたところをなぞって穴を空けていきます
軽く菱目打ってから後は菱ギリでチマチマチマチマと
前は菱ギリ入れると斜めに入ってまっすぐ刺さらなくてウワァ!だったんですが、慣れたらまっすぐさせる様になりました
まぁ、1年くらい刺し続けてやっとこ出来た感じですが

ヌメ紳士財布12

最終的に完成したのがこんなです
うわーすごいムラになってるぅー
って感じですが、これ写真撮ったのがオイル塗ってすぐ撮っちゃったのでオイルがムラに(笑
もう少し置いて全体に馴染んでから撮ればよかった・・・

ヌメ紳士財布13

内側はこんなです
普通の紳士ものの長財布より少し幅が大きいです

ヌメ紳士財布14

ヘリを漉いて折り返して生地を挟んでみたいな市販のバッグみたいな作り方をしてるので非常に軽いです
財布なのにポケットティッシュ2つ分くらいの軽さになりました
自分の長財布(ヌメ)と比べると重さが半端なく違う・・・
ガッチリした財布もいいんですけど、あまり重すぎるのも実用的ではないのかもしれんですね
お金入ってないのに本体が重すぎてあまり使ってないです(笑

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2017/12/06

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ