カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え その3

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

時折急な雨が降ってくると思いきやベランダを見ると1分程度で上がって急に晴れるという不可解な天気の季節がやってまいりました
というか今年雹降ってないなー
子供の頃から大体初夏くらいには雹がバンバン降ってたんですが、ここ数年あんまり降ってないです
最も外に出てて雹に当たるとマジで痛いですからね、子供に氷の粒全力投球される感じのイメージです

さて、お財布の張替えのお話です
前回の記事→[カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え その2]

ボロってきたやっぱり向いてないであろうカイマンを引っ剥がして、新たにクロコダイルのクラウン付き背革に張り替えるっていう過程です
剥がしたカイマンから、サイズをピッタリしないとだめなのでぴったしに切り抜いて処理をしたあとのクロコの背革に全く同じ場所に穴を空けないと完成時にずれてしまうのでかなり慎重に穴を空けます

そしてここから
カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え9
素材が変わってクロコの背になったので、下手するとカイマンよりも硬いんじゃね?的なことを考えつつ内装を分解
別にここは本来張替えだけなら分解はする必要ないんですが、この機に厚みを20mmから25mmに拡張しようかと思って外装も若干大きく取っておきました
というのもフリーのスペースが1室追加されてるモデルなのに厚みが25mmじゃないというのは自分のこのやつがプロトタイプなんで若干仕様が変な部分もあります

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え10
と、そのままでは厚みを足すことは出来ないのでパーツを追加しないと出来ません
ということで同じ素材で追加パーツを作って処理をしておきます

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え11
サイズ的には大丈夫、ここに接ぎ足しますか
この真中部分が20mmなんで強引に25mmに引き伸ばします

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え12
引き伸ばすなんてことは出来ないので、キリのいい数字の場所でぶった切ってパーツを2つに分断します
この時縫い目に干渉するところ切っちゃうとあれなんで、縫い目が干渉しない部分を探して更にパーツを足せるところを見つけないといけません

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え13
分断した部分と、用意したパーツを縫い合わせれば新パーツの幅が25mmで取ってあるので財布の厚みも25mmになります
あとはいつもどおり縫って縫って最後縫ってっていう感じですかね

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2018/08/16

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ