ダイヤモンドパイソンのコンドームケース その2

こんばんは、レザークラフトかぼちゃへっずです

天気が安定しないのかここ最近はちょっと肌寒い天気が多いですよね
正直困る感じなんですが、この季節の変わり目あたりが・・・なんてずっと言ってる気がします
なんか季節の変わり目長くない?って思う程度にはなんかずっと季節の変わり目な気がします(笑
はやく季節変われ!
と思いますが、次の季節は夏なんでマスクが非常にポイントとなってきます
うーん、新生活スタイルがどうちゃらこうちゃらって言いますけどマスクを必須と言ってる人と、はたまたマスクは熱中症になるからやめよう的な人といて果たしてどうなのだろうか
その2つの派閥で争いなど起きないものかと思いますよね
かぼちゃへっずではマスクも作ったりしてますが、これからの時期はちょっと生地が薄めの裏地1枚版を出して行こうと思います
色々生地はあるんでまたいくつか出せる時にでも

さて、以前書いたものの続きです
前回の記事→[ダイヤモンドパイソンのコンドームケース その1]

ヘビ革コンドームケース4
今回実は2つ分なんで、2つ同時に作ってます
一つは赤モチーフで一つは青モチーフということだったんでステッチの色とコバの色をそれぞれにつけています
ヘビそのものはナチュラルカラーなんで色は変わりませんが、ステッチとコバの色違いのおそろいです
こういう小物なんでプレゼントなんかにもオーダーがあることが多いです

ヘビ革コンドームケース5
ヘビ革のポイントとして、同じ柄部分が存在しないので同じ素材を使っても柄の出方が変わります
一匹の中でも頭方面、中部分、尻尾方面で結構柄が変わったりします
例えばダイヤモンドパイソンも部位によって柄の出方が変わるんですがこういった小物を作るのに胴体の太いところを使うと柄が十分に出なかったりするのでなるべく横幅ギリギリくらいの場所を狙って使うと綺麗に柄が出るようになります
2つ一緒に作ったりするとその違いがよくわかります
ただやはりニシキヘビ!って感じなので、高級感と存在感はしっかりとしてます

ヘビ革コンドームケース6
ダイヤモンドパイソンなんですが、内側がヤギヌメを使ってるんでとても柔らかくて軽いです
ヤギってなかなか使用頻度が高く無いんですが実際に触ってみると牛みたいに無骨でなく、豚ほど柔らかくないので好きな人にはすごくしっくり来る素材なんですよね
ただ、あんまり扱ってるところもないからいざヤギがいいって言うとヤギのヌメ探すのが大変ですが
カービングは厚みの関係で向いてないですが、打刻は可能なのでそれぞれ名入れをしてあります
ヌメだったら鉄刻印(アルファベットのみ)があるので刻印での名入れが可能です

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2020/06/23

コメントをどうぞ

検索
LINE@あります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE@です。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ