カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え その1

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

以前書いた財布のリメイクです
修正するのはこれ→[カイマンのラウンドファスナーロングウォレット]

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え1

もともとの素材が素材で、どでかいカイマン腹部分の鎧みたいなのを半ば強引に使ったって言うこともあってかR部分の端にどうしても負担がかかってしまって割れが出てきちゃいました
いくら革としてなめされてるとは言え、この部分は柔らかくならないので閉じて開いての疲労が重なってパキです
よく金属曲げて伸ばして繰り返すと折れるあれと同じような感じですかね

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え2

上の部分も同じように縁のところが割れたりしてて、下地が出てますね
他の部分は無事だけど、鱗の目に沿って今後損傷が出てくるとなるとあまりよろしく無いですよね
ってことでもうこれは直してしまうしか無いなという状況です
ただ、中身は全然無事で安全なので外側だけそっくり張り替えてしまおうという作戦です
他の財布とかだと接着してるので張替えは結構難しい作業ですが、ラウンドファスナーは内装と外装で別れてて接着なしで縫い付けているだけなんで穴の位置さえあっていれば大丈夫で

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え3

外装と内装がしっかり縫い付けてあるんで、一筋縄ではいかんです
が、前述の通り接着はしてないので糸さえ切れれば引っぺがして伸びるとか歪むとかは無いです
のでカッターとかで糸を縫い合わせのところからプチプチ切って行って、あとでピンセットで取り除く戦法がいいです
リッパーで切って糸をシュッと取ることは出来ますが、ふいに締まったり跡が残る可能性があるんでなるべく負担かけないように全糸切ってピンセットこれが安全

カイマンからクロコダイルへロングウォレット張替え4

んで全糸を除去してパカっと取れればOKです
これを見る分には、両ウィングのカイマンテール部分は問題無いんですが、今回はぶったぎってしまいましょう
一回クリーニングとメンテナンスして、何かに再利用しますかね
リプロダクトってやつですいわゆる

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2018/07/09

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ