息抜きにミニのエンジニアブーツなんか作ってみる

こんにちは、レザークラフトかぼちゃへっずです

たまたま革の整理なんかをしてましてね、過去に作ってて作りかけだったものとかなんか理由があって中途半端で終わってる通称「かわいそうな子らの楽園」と呼ばれる箱があるんですよ
どこぞのスキンヘッドのチャールズが作ったような名前ですが、特に関係はありませんが(笑
その中にちょっとまぁ、試作品というか技術が足りなくて作れなかったり、なんかいまいち形が気に入らないとか微妙にイメージと違うっていうものが置いてあるんですがその中も整理してみたところ
なんか後ちょっとで完成しそうなやつを発見!
ちょうど息抜きに作ってみるかーということで組み立てて見たりしました

いわゆるエンジニアブーツなので、形としては「ミニチュアブーツの作り方」で作った型をちょっと改変した感じのものになってました
前のやつはかかととかはツルンとしてたんですが、切り出されたやつ見るとどうやらかかとまで別パーツになってる・・・なんでこんな細かい事したんだろと思いましたが、靴屋さんでみたブーツがそのタイプでこっちのがかっこいいなとか思ったんでしょうねきっと(笑
当時のことはよく覚えてません←

ミニチュアエンジニアブーツ1
「途中」って書いてある袋から出てきたのがこれら
ご丁寧に迷彩柄に染めてあったのになんで完成させてなくて置いてあったんだろうか
パーツ数がちょっと前のバージョンより多いです

ミニチュアエンジニアブーツ2
久々に小物作ってるとなんかすごい細かいので手に刺さりそうで怖いけどまぁ前に作れたものなら平気でしょ
むしろ前に作れて今出来なかったらどんだけ感覚が鈍ってしまったのかと思いますね

ミニチュアエンジニアブーツ3
この辺だとだんだん形になってくるんだけど、一番気合を入れるところがここ
このアッパー部分とソール(1)の縫い合わせの時が一番ちょっと大変で革が薄いから糸を引きすぎると結構簡単にブチっと革が切れるんですよね
特にアルコール系の染料使ってるとどうしてもパリっとしちゃう
オイルびたしにすれば平気だよ!って聞いたことはあるけどそんなことしたら床面いくら毛羽っても接着剤がくっつかない事になっちゃいますし

ミニチュアエンジニアブーツ4
ここまで来るともうちゃんと形は出来てますね
だがしかし!金具がでかい気がする・・・けどこれ以上小さい金具だとないしあったとしても強度がなさすぎて多分実用的じゃなさそうな気がしますね
飾りだとしても強度がなきゃすぐ壊れてしまって残念な結果になっちゃいますし

ミニチュアエンジニアブーツ5
こちら完成品
完成してみて前のバージョンとくらべてみると、前のバージョンはぬぺっとしてたのに対してかかとのパーツがあるだけでちょっと印象が変わります
たった1枚かかとに付いただけですが、重厚感が出たりします
ちなみに、ソールがぺったんこだったのでかかとも付けるようにしました

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

カテゴリー:ミニチュア, 自主制作

2017/03/12

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ