エキゾチック印鑑ケース各種 その2

こんばんは、レザークラフトかぼちゃへっずです

急に雨が降ったり急に雨がやんだりと忙しい感じになってきましたが、多少暑さが和らいできたような気がしないでもない季節です
というよりは残暑がかなりあるんですが微妙に30度を超える日が10月くらいまで続くんじゃないのかなというお話です
これを解消するにはもう建物をブチ壊して木を植えまくって植樹する必要があるわけです
植樹によるメリットはかなりあると思うんですよね
マイナスイオン、温暖化防止、そして地中に根を張ることで地盤が強い
実際長野県は木ばっかりだから涼しいうえに震源地になって震度6とかの地震でも被害がかなり少ないっていう話ですし、そんな感じです
ということはかなり根を張り巡らせるトレント系植物に囲まれた地なら地震にも強いということになりますね
日本を木の上に作ればもしかしたら・・・!

さて、前に書いた印鑑ケースのお話の続きです
ヴィレヴァン預かりのやつなんで、一般向けのものとは違ってマニアック仕様です
前回の記事→[エキゾチック印鑑ケース各種 その1]

エキゾチック印鑑ケース5
基本エキゾチックレザーってのは原厚のままなことが多いんで、厚みの調整をしないといけないものが大半です
ヘビなんかは元が薄いんでそのままでも結構使えますが、それ以外は漉いて漉いて漉きまくることが多いです
特にゾウなんかは1mm厚のものなんか見たことないんで非常に使いにくいこと山のごとし(間違ってる)

エキゾチック印鑑ケース6
中でもちょっと変わった素材なんかは通常の素材とは違うんで、質感なんかも違ってきます
これ系は基本マットな状態で紙っぽい質感が特徴的なものなのでオイルを塗ったりワックスを塗ったりできないので素上げです

エキゾチック印鑑ケース7
前回ちらっと登場したあのクロコダイルテール(ヒレ)はこんな感じになります
フラップタイプができないですが、ヒレ部分を豪快に使ってヒレをそのまま生かした感じに仕上げてます

エキゾチック印鑑ケース8
こっちは小さ目じゃないほうのクロコダイル
色もこげ茶なので高級感がありますねやっぱり
暗い色で光沢があるものは高級に見えます(笑

エキゾチック印鑑ケース9
こうやって並べるとバリエーション豊かです
個人的には一番左下のオーストリッチの鳥肌じゃない部分と、上の左から二番目のウミガメあたりがなかなか好きです

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...
2020/08/24

コメントをどうぞ

検索
LINE@あります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE@です。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ