クロコダイルのハンドバッグ修理 その3

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです

気がついたらあぁ7月ですね
って言うことで梅雨が明けたって話ですが、ちょっと早すぎる気もするし梅雨って台風が持ち去って行くかぶつかって消滅さして明けるってのが通常の明け方なんで実はまだなんじゃないかと思いますけどね

さてさて、以前書いたクロコダイルのバッグの修理のお話
前回の記事はこちら→[クロコダイルのハンドバッグ修理 その2]

内装パーツをぶっこ抜いてるので、人間で言えば頭蓋骨からつながった背骨とか脊髄をそのままぶっこ抜いたようなイメージです
サブゼロのフェイタリティかっていう(笑
で、アバウトに型取りしてきれいに左右対称に直してトリミングして、内側用の豚革に転写しておきました

クロコバッグ修理9

もとの状態がポケットが2つ付いていて、片方はフリーポケットなので生地ポケット
もう一つはファスナー付きポケットだったので忠実に再現
こういう時3号ファスナーが役に立つんですが、それ故気がついたら
「あ!3号ねぇ!」
ってことに繋がりますが、リールで買うほど使わないそんな状況です

クロコバッグ修理10

さっきの画像は革に穴を開けてファスナーとポケットを貼った状態だったんですが、その後縫い合わせます
手縫いでチクチク・・・
思えば豚革の1mm以下なんで糸太くして家庭用ミシンでも縫えましたねこの部分
特にミシンでも問題ない部分なんでそれでも良かったかなとは思います

クロコバッグ修理11

で、マチの部分を取り付けてうまくバランス取って置きます
左右対象ものならとりあえず中心取っておけばどうにかなる件が多いので、必ず中心線は入れておきます
そもそもがずれてるとどうしようもないですが、あると無いで全然違いますしねこれ
プロはそんなもの書かないで仕上げるから書いてるやつは未熟なんて言ってる人もいましたが、書かないことがプロではないと思いますけどね

クロコバッグ修理12

マチの部分だけでも最初に縫い合わせておかないとなので、ここでミシン登場
普段ミシン使うことがまず無いので久々の登場
他に使う用途としては、エキゾチックレザー使ったときに縫い割が必要なときにミシン登場します
その他は封印してるんで使い方よくわかりません(笑
なんか刺繍とかジグザグとかあるらしいですけど

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

カテゴリー:修理・修正

2018/07/05

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ