革を縫い合わせる

レザークラフト講座 STEP2-8-1 「革を縫い合わせる」

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです。
9月ごろから毎週月曜に更新してきたレザークラフト講座みたいなもんですが、年末最後のこのカテゴリの更新という事もあり、色々と振り返ってみましたがやっと縫うところまで進みました。
とはいっても、実際に見てみると長く感じるかもしれませんが、一気にドバーっと出来る時もあるので必ずしも凄い時間がかかる・・・という訳でもありません。

前回の「糸の準備をする」までの間に下準備は全て揃っているので、後は縫うだけ!という状態まで来ています。
さぁ、こっからはたして後どのくらいで作品が完成するか?というところが気になる部分ではありますが、実はここで半分?ちょい先くらいなものなのです。
というのも、レザークラフトで一番大変な作業が縫うところであって、時間が膨大にかかるのも実は縫うという事だったりします。
という事で、順を追って縫うところを解説します。

レザークラフト講座 「針の通し方」
糸の両端に針が付いている状態なので、まずは適当に縫い始めの部分を決めておきます。
決め方としては、特に何でもいい・・・はずですが、目に見えてる部分に留めや結び目が来ないように考えて行けば問題無いかなと思います。

まずは縫い始めの部分に針を通して、両方針を揃えて引きます。
そして、縫い始めの一つの穴のところで糸のちょうど中間になるようにしておけば問題無いです。
ちなみに、縫い始めの部分は見た目一番端の穴から3つ分くらい前から初めて端まで縫って、3目くらい折り返す感じで縫って行きます。
ミシンで縫う時も同じようなものだと思います。

レザークラフト講座 「糸の引き方」
縫い始めたら、どうやって縫うの?っていう素朴な疑問があるかとは思うんですが
特に何ってわけじゃないので、お好きなように一つの穴に対して糸がクロスするように縫って行く感じであれば特に問題無いんじゃないかなと。

ちなみにかぼちゃへっずでは下から糸を入れて、上に出したところで上から下にっていう感じで縫ってます。
糸の出る方向がわかるので何故か最初から下から縫ってましたが慣れてしまったのかこれが一番楽に感じます。
後は人によっては一つの穴に針を両方刺して縫うとか、色々あるみたいですが慣れてないのとステッチングポニーとか持ってないのでチクチク手縫いでやっております。

市販とかでよくある手縫いのアイテムの特徴として、菱目が売ってあって菱目のとがった部分に糸が締まると縫い目が斜めになったりしてます。
それに関しては一般的に縫っていれば利き手にも依るけど大体は斜めになるんじゃないかな?と思います。
ただ、何となく斜めになってもあまり綺麗じゃないし揃わない場合も多いので綺麗に斜め縫いをする方法を紹介します。

糸を菱目にかける1

まず、穴を下から針を通します。
で、糸を通してから、針の進行方向に向かって伸びてる菱目の先っちょの方の鋭角な部分に引いておきます。

糸を菱目にかける2

次に、上から糸を通して、逆側(進行方向とは逆の菱)を目指して通します。
この時、ちゃんと菱目の先の部分に糸を引いておかないと縫い目が結構適当な感じになって揃わなかったりします。

糸を菱目にかける3

糸を通し終わったところだとこういう風になります。
こんな感じで続けていくと綺麗に斜めに揃った縫い目が完成します。

レザークラフト講座 「縦縫い、斜め縫いの違い」
上記のは一般的な縫い方をして綺麗に斜めにするっていう方法ですが、別に斜めじゃなくてもいいんです。
そこは個人の好みなんで、個人個人が好きな縫い方をしていくのがいいんじゃないかなと思います。
で、斜めに縫う以外に何があんの?っていうお話になると思うんですが、まっすぐに縫うっていう方法もあります。
要するに菱目っていう形が独特なので、次の穴に糸をかける時の方向で糸の向きなんかも変わってきます。

縦縫い、斜め縫い違い

これはサンプルですが、上の縫い方は完全にまっすぐに縫ってます。
下は斜め縫いなんですが、途中糸の引きを変えてみたりしたので斜めになっている部分とまっすぐになっている部分が混在してます。
こういったところをしっかりするには、同じテンションで縫いきるってのが大事かと思います。

レザークラフト講座 この工程で必要な道具
・縫い針
・糸
・蜜蝋
以上があれば問題ありません。
新規で購入を考えている方はセットがオススメです。

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

カテゴリー:レザークラフト虎の巻

2013/12/30

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ