コバ処理の下準備をする

レザークラフト講座 STEP2-9-1 「コバ処理の下準備をする」

こんばんわ、レザークラフトかぼちゃへっずです。
前回の「糸を留める」まででほぼ大方レザークラフトとしての作業は終わったも同然!
・・・と思っている人ももしかしたらいるかもしれませんが、実はそう簡単に完成って訳にはいかないようです。
というのも、基本的な作業は終わりっていうところでこれから仕上げが残っていて、人によってはこの段階をものすごく時間をかけていたりするので一概には何とも言えないというところです。

レザークラフト講座 「カンナで削る」
コバを削って行く場合、有効な道具がいくつか存在しますがそのうちの一つがカンナです。
ちなみに、通常木工作業なんかで使うカンナだと大きさが大きいためかサイズの小さいカンナをどこからか入手してきて使う、もしくはレザー屋さんで売ってる豆カンナ(数千円するので結構高い)などを使ってまずはコバの断面を整えていきます。

カンナ

これは、別にレザークラフト用ではないんですが、工具屋さんで入手した小さいカンナです。
前に見た革屋さんでの豆カンナだと、刃が付いている面が丸くなってるので結構エグっていきそうで怖いから買わなかったんですよね
で、このタイプは刃が付いている面が平面なので、必要以上に削りすぎてコバがボコボコになってしまったりとかそういう事が無いように比較的楽に作業できるので、もっぱらこっちを使っています。

削り方としては、削る面に対して平行にシャッ!と引く・・・とは実はちょっと違って刃を斜めに当てながら引いた方がスムーズにスーっと引けたりするのでかなり使えます。

カンナで削る

こんな感じで少し傾斜を付けると刃が思いっきりくいこむ事もなく使えるので安心です。

レザークラフト講座 「リューターで削る」
上記で説明したカンナでは整えられない部分(例えば使っている素材がワニだったりエイだったり)は結構強引ですがリューターなんかでガリガリっと削ってしまう事も可能です。
大きい工具がある家であればグラインダーもあるでしょうし、結構使えます。

うちの場合はハンドリュータがあったのでそれで

リューターで削る

こんな感じで使ったりしてます。
ちょうど角取りもここでリューターで出来ない事もないので便利っちゃ便利ですが慣れない時は断面がデコボコになってしまって、この後のヤスリがけの作業が結構骨が折れる感じになったりもします。
慣れると結構便利なんですけどね・・・

リューターで削った後

リューターで削った後は大体こんな感じになります。
ガチガチっていうか、繊維むき出しみたいなそんな。
ただ強引に接着面を揃えてる感じなのでここからヤスリをかけて行く作業が発生します。

レザークラフト講座 「やすりをかける」
コバの処理としては、一番基本というか必要な部分ではあるので避けては通れないのがヤスリがけです。
たまに切りっぱなしでヤスリ無しってのもあったりしますが、それだと接着面がはがれてきた時に・・・なんて考えるとここはちゃんと処理しておきたいなというところではあります。

ヤスリをかける

カンナで整えた後、リューターで削った後などに紙やすりを使って一方向にコバを削って行きます。
うちでは大体80番→120番→400番→600番→1200番みたいな感じで粗いものから細かい物までシフトしていって削ります。
ただ全部この順番で削らなきゃいけないってわけでもないので、臨機応変に断面見つつ番数変えてみたりそんなです。
なので80番→400番で一度荒削りした後に、CMCなんかで磨いて少し固まった段階で120番→400番→1200番でさらにCMCをかけて、次は400番→1200番→CMCなんていう流れで作業したりもします。
ぶっちゃけ80→400→1200くらいで十分ちゃ十分なんですが、手間かければかけただけしっかり反映される事を考えたら納得のいくところまで持っていきたいものではあります。

レザークラフト講座 この工程で必要な道具
・豆カンナ
・リューター(必ず必要ではありません)
・ヘリ落とし
・ヤスリ
以上があれば問題ありません。
リューターに関してはあまり個人で持つ事もないので、他の作業などで持っていたら使える程度です。
最初に買い揃えるほどのものではありません。

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...Loading...

カテゴリー:レザークラフト虎の巻

2014/01/20

コメントをどうぞ

検索
オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ