【委託のお知らせ】カードサイズミニウォレット【ヴィレヴァンオンライン】

こんばんは、レザークラフトかぼちゃへっずです

あっし、モンゴリアンデスワームを倒します!
今朝謎の夢を見まして
家の近所で超巨大なミミズみたいのが出たってんで自治会だか町内会だかに呼ばれてそこにみんなで武装して退治に行くんです
が、みんな超貧弱の装備しかなくて(防具は無かった)、割りばしでできたゴム鉄砲を手にぺちぺち撃つんですよ
しかも何故かその戦闘画面的なものが右に人間たち、左に巨大ミミズって構図で人は2列になってたんでまるで種子島の戦法みたいな感じですね
全後列交代制みたいな
ただ、問題なのは後列からだと輪ゴムがそこまで届かない上に、前列に1ターン以上いるとその巨大ミミズに吸い込まれるっていう
ちなみにゴムが当たった時ミミズから1って数字が飛び出てきたんで、いわゆるあれですねFFの世界です
ふぁいなるふぁんたってやつです
たぶんあいつかな、6で吸い込まれないとゴゴに会えないところのあれ
ただ見た目的にはちょっと5のアトモスっぽくもあったような気がしますけど、そこはたぶん誤差ってことで(笑

さて、今日は出品のお知らせです
ヴィレのヴァンのオンのラインに前に作ったカードサイズのミニウォレットを納品しました
特集ページはこちら→「【革工房】貴重本革でつくる本気の小物【かぼちゃへっず】
カードサイズのミニウォレットですが、一定期間が経過したのでCreemaやらあの辺からヴィレヴァンに移動しました
オリジナルのスペックはこちら→[カードサイズミニウォレット]

カードサイズミニウォレット【ティラピア(箔押し)】


おさかなレザーの中でもそこそこ流通があるから名前くらいは聞いたことあるかもしれない人も多いティラピアです
ちょっとバブル期に流行ったイタリア生まれの美味しいお菓子の名前っぽいですが、実際はそんなことはなくヒレにとげのある魚です
見た目的にはバスとタイの間みたいな感じので、海外じゃしょっちゅう食べられてるみたいですよ
たまにアメ横のなんとか水産に冷凍で売ってたりします
日本は魚は皮ごと料理して皮も食べちゃうんですが海外は皮剥いでから料理する国が多いんでこうやって革になったりしてるんですよね
これはマットタイプなんでちょっと質感が和紙っぽい感じで鱗の跡のところに金色の箔押しがされてるタイプです
アイボリーカラーにさりげないゴールドが入ってて可愛らしい感じになってます

カードサイズミニウォレット【カイマンクラウン】


結構ワイルドな黒カイマンです
背側の部分を使ってんで、しっかりクラウンから丸っと背面に使われております
かなりゴツゴツのイメージですが、バリバリッと硬いものではないので財布にも使える程度の柔らかさです
ワニっていうとクロコダイルのイメージが強いですが、カイマンも人気がありますよね
どうしても値段で見てクロコダイルのが高いのと大きいのが多いんで、高い=いいものという感じになってカイマンは安いからB級という認識の人が多いですがそんなことはないです

カードサイズミニウォレット typeB【ボアコンストリクター】


海外のサイトなんか見てると結構出てたりするのは見ますが、国内ではほとんど見たことないボアです
柄がとても独特で大きさもそこそこあるんでパイソンと同様に使われたりしますが、これはそんなに幅が広くないタイプなんでミニサイズでフィニッシュです
吉田栄作と握手です
何か特徴があるかといえば柄があるだけで、ヘビ革としては大体みんな陸ヘビはほとんど変わりません
なのでたまに相談であるモラレスパイソンの黒がいいですとか、アナコンダの茶色がいいですとか柄のないものを希望してくる人がいますが
単に黒のヘビ革とかじゃダメなんでしょうかね
聞いても〇〇がいいんです!それの黒で!って言われるので何かこだわりがあるんでしょうねきっと


ちなみに内装は通常のヌメじゃなくて一度染めた後に全部スクラッチかけて味を出した加工をしてます
やはり革は生き物なんで生き物らしさを活かすとこうなります
染めた後にスクラッチすると元々あった血筋などがはっきり浮き出てくるんで傷も一つの個性として生かした傷活き加工です
なので同じようにしてほしいって言われても一点ものなんでこればっかりはできないです


タイトルにあるtypeBはお札入れの裏側にICカードサイズのポケットがついてます
主に某所を通過する際などにピッてやるときに使う裏面に一番近い部分にポケットを付けるようにしてます

カードサイズミニウォレット typeB【つぎはぎエレファント(グレー)】


高級素材なんでそう簡単にポロっと作れるものでもないんですが、レースでつなげたちょっとワイルドなゾウです
これは同じ素材同士をつなげてあるんで、あまり違和感はありませんがゾウっていう素材の性質上そんなにワイルドにはなってないかもしれません
前はクロコで作ったんで相当なワイルド感が出ましたが


裏面までしっかりとつぎはぎしてます
一枚くるんっとゾウでもいいですが、これはこれでちょっとポップになるのでオシャレ感も出るんじゃないかなと思います
ゾウは一枚がいい!っていう人はまた別の機会に作れる大きさものもが手に入ったら・・・ですね

カードサイズミニウォレット typeB【つぎはぎエレファント(ツートン)】


上記同様つぎはぎエレファントですが、カラーがツートンです
単カラーつぎはぎと違って、よりブラックジャック感が強くなってます
パッチワークとして直線で切り抜いてもいいんですが、もともと革素材の破れたラインとかをできるだけそのまま使いたかったんで不規則なラインに仕上がってます


裏面のグレー部分の質感を見ると
あ、ゾウだわって感じします

つぎはぎエレファント【グレー×ブラウンツートン】


両方ともマットタイプの素材なので、手触り感はマッチしています
最初別の質感を合わせてみようと思ってたんですが触ってるとなんかとても違和感がすごかったんで、そこは合わせるようにしました
シボの大きさが同じ程度のパーツを合わせなければいけないので、むやみに合わせるとバランスが変になっちゃったりしますんでそこは慎重に

つぎはぎヒポポタマス【ブラック】


カバブラックです
一時期ゾウを守ろう!ってことで禁止された際にゾウの代わりとして使われてたらしいカバです
どういう感じっていうと見た目的にはゾウっぽくもあり、ゾウよりシボが浅い質感です
ただ、日本ではあまり知られてませんがカバってのは恐ろしく暴れん坊な生き物なんで体中傷だらけなんでそういったものも含めての質感です
海外では結構あると思いますが日本はカバの生息地と遠いからかあまり見かけることはありません

■かぼちゃへっずWebショップ

在庫があるものなどを販売しています。
minneやCreemaにあるものと被っているものもあります。

https://shop.kabocha-heads.com/

■オーダーメイド・カスタム制作

1からのオーダーメイド制作や、ハンドメイドマーケットなどに出品中の既存アイテムのカスタム制作が可能です。
下記ページにまとめてありますので、お気軽にご相談下さい。

オーダー制作ページヘ

■イベント出展情報

たまにイベントにも出展しています。
イベント出展スケジュールは下記をご参照下さい。

イベント情報ページヘ

■お問い合わせに関して

使える色や素材・質問などはお気軽にお問い合わせください。
ヘビ、ワニ、オーストリッチを始めエキゾチックレザーなども多くあります。

お問い合わせはこちら

各種アカウント

Facebookページ
https://www.facebook.com/kabochaheads/
Twitter
https://twitter.com/kabocha_heads
instagram
kabocha_heads

よかったら押してってください~
$かぼちゃへっずのブログ-ブログ村バナー $かぼちゃへっずのブログ-人気ブログランキングバナー
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...
2021/02/20

コメントをどうぞ

検索
WEBショップ

革工房かぼちゃへっずウェブショップです。在庫がある商品を販売してます。

LINEofficialあります

オーダーの相談やお問い合わせに便利なLINE Official Accountです。
お気軽にご登録下さい。
新着素材情報なども配信します。

オーダーメイド・カスタム

1からのオーダーメイド制作・既存アイテムのカスタム制作は概要をまとめてありますので、ご参照の上ご相談下さい。

出品・委託情報

ハンドメイドサイトへの出品情報や、店舗の委託・展示などの情報です。

イベント出展情報

参加・出展予定イベントの情報です。 随時更新してます!

人気記事
カテゴリー一覧

コラム

レザークラフト虎の巻

道具 []

素材 []

消しゴムはんこ

その他

アーカイブ